スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

昇仙峡 

20171009_073_昇仙峡01

 バスで甲府駅から45分程で昇仙峡の入口に着きます。さらにバスで上へ行くこともできますが、散歩して上へ行くことにしました。暑いけど、秋晴れだし、風もあって散歩日和でした。地図を見たら一目瞭然ですしね。昇仙峡は川沿いを歩くのがいちばん昇仙峡らしさを楽しめるはず!です。 遊歩道を歩く人は自動車やバスで行く人に比べてはるかに少ないのがちょっと勿体ない気がしました。
 遊歩道はずっと緩やかな上りになっています。なのでひたすら上り続けるのですが、上の山肌を見ても、下の川沿いを見ても自然の変化に富んだ眺めを楽しめるので、飽きずに歩くことができます。もうマイナスイオン浴びまくりですね。あまり使わない筋肉に負荷がかかるのもイイ感じです。中間地点くらいまではわりと緩やかな上りで、木も多めだったのですが、中間地点以上になると、岩肌がむき出しになって、川の石もさらに大きくなって、迫力が増します。この辺りはおみやげ屋さんも多くて、車できた人たちで賑わっていました。


20171009_085_昇仙峡02

 ですが、まだ上に行きます。仙娥滝という滝と滝上のロープウェーまで行く予定でした。これまでは緩やかな遊歩道でしたが、この先は舗装されてなく、段差も増え、坂も少しずつ急になります。岩のトンネルなども出てきて、これが昇仙峡なのね!!という特徴のある景色になって
「おぉぉ  すごいね~!!」
と盛り上がりながら、あちこちの写真を撮りまくっていました。そしたらようやく滝も出現です。このあたりはさすがに観光客でかなり賑わっていましたね。



20171009_086_滝

 滝の前は涼しくて、それまで汗をちょっとかきながら歩いていたので一気に涼しくなりました。しぶきと水の音は気持ちいいですね。滝壺の虹がきれいで、しばらく滝の前でじっとして眺めました。涼しくて気持ちよいから、、、。


20171009_093_浮富士


 さらに少し階段を上がって、昇仙峡滝上に着きました。店舗が並んで観光地になっていました。水晶を売ってるおみやげ屋さんがやたら多かったなぁ。蕎麦屋で昼食を済ませて、ロープウェーでパノラマ台へ上がると、今度は雲の上に富士山の山頂が見える景色を見ることができました。これもかなりイイ!!  雲の上に富士山が浮いているように見えるので「浮富士」と言われているそうです。これも私は普段滅多に見ることの無い景色だったので、楽しかったですね。

 歩いてる時間も楽しかったのですけど、その先にあった滝と富士山を見て、歩いてきて良かった! と思える期待を裏切らない景色があったのがいちばんですかね。歩いた時間は1時間半強だったのですが、かなり充実した散歩でした。
 散歩ならではの景色の変化や、上った先の滝を楽しめました。車だと渓谷沿いから離れてしまって、きっと昇仙峡の景色は半分くらいのように思います。昔は入り口から滝上まで馬車が出ていたそうです。
スポンサーサイト

[2017/10/09 22:06] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

美術館をめぐる旅 山梨県 

20171008_014vlaminck01.jpg


行楽日和なので、ホリデービューやまなしに乗って甲府へ行ってきました。4人向い合せのボックス席のようなシート…狭いですね。男性4人だったりすると、相当窮屈だと思います。
 さて今回の目的は、山梨県立美術館。建物はいかにも美術館らしい雰囲気です。企画展はブラマンク展、それと常設展をやっていました。どうやら山梨県立美術館はミレーを筆頭に、バルビゾン派の絵画をテーマにしているようでした。中でもミレーの「種をまく人」はこの美術館の目玉作品のようです。2点あるこの絵の一つはボストン美術館にあって、もう一つが山梨県立美術館だということです。うーん、それを聞くとかなり貴重なのかも。
 企画展のブラマンク展ですが、ひとつの展覧会で一人の画家の作品をこれだけの数集めて展示しているのはすごかったですね。なかなか最近はこの一人の画家のこの規模の展覧会はあまり見なくなっているような気がします。ブラマンクはフォービズムに分類されるフランスの画家ですが、後にはフォービズムから離れて、フランスの村の風景などを描いています。絵は農村の冬の雪景色を描いたものが多く雪の白と暗いグレーの空の色のコントラストが印象的でした。若い頃挫折というか、悩んだ時期があり、それ以降、絵の色彩が徐々に暗い色になっていっているようでした。
 ミレーもあって、常設展も展示数などとても充実しているように思います。それと企画展を合わせると、かなり内容が濃くて、充実した美術館めぐりになりました。
 今回も絵はがき、買ってきました。ブラマンクの絵はがき多めに買っちゃいましたよ。


20171009_003_vlaminck02.jpg


続きを読む
[2017/10/09 21:21] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

山梨でちょっとした食道楽 

20171008_010_きのこのほうとう


 旅行をしたら、その地域の料理を食べようか…というのはあるあるですね。秋ですし、食欲ですし、色々ね♪…という感じですね。 今回は山梨なので、山梨てきなものを満喫ですかね、、、到着してお昼前だったので、いきなり昼食に突入!甲府駅前にあるほうとう屋さんに迷わず入店です。
 もちろん注文するのはほうとうです。かぼちゃのほうとうと松茸ご飯の信玄セットと、、、かぼちゃが超苦手な私は何も知らず、きのこのほうとうを注文してみました。何も知らずと書いたのは、食べてみてわかったのですが、ほうとうはかぼちゃ入りがデフォルトなのですね。それにきのこが追加されているのできのこのほうとうになるわけです。きのこはトッピングのようなものでした。なので豚肉が追加されると豚肉のほうとう。かぼちゃは避けられないということでした。
 鉄なべで味噌仕立てのつゆの中にほうとうと野菜ががっつり煮込まれて出てきます。これがかなりのボリュームで…正直量を減らして、ちょっと値段を下げてほしいかも…と思ってしまいました。
 早々に大きなかぼちゃとついでに大きなじゃがいもを隣で勢いよく食べ始めた同行者のところへ無理やり移して食べ始めました。この時点で、きのこほうとうだしね、もうかぼちゃないよねと高を括って安心して食べていたのですが、もう一つ大きなかぼちゃが入っていましたね。かなり汁に溶け込んでしまっていましたが…。でも直に食べるほどかぼちゃ感はなかったので、美味しくいただくことはできました。お昼前からけっこうな量の野菜をお腹にたっぷり入れて、お腹パンパンでした。



20171009_011.jpg


 はい、次ね~。ではないですが、夕食はどうしようです。とりあえず甲州のワインでしょ!!となって色々探し始めます。前もってちょっとだけ調べておいたところを探してみました。探したお店ではないのですが、やたら賑やかな屋台村的なお店があって、旅は冷静じゃなくなりますね。ひよって入ってしまって…とりあえずちょっとだけ頼んで、次へ行こうと話してワイン少しと鳥もつ煮を食べました。甲府といえば鳥もつ煮ですかね。数年前にB1グランプリで優勝してたようです。 甲府では以前からほうとう屋や蕎麦屋の定番メニューなのですね。



20171009_014.jpg  20171009_012_生ハム盛り合わせ


 なんか失敗した~と言いながら、ワインの飲めるお店を探してちょっと歩いたら、何やら素敵なお店の前に来て…。ワインが飲めるお店としてネットで探していた中の一つのお店に行き当たりました。まぁ、ワインといえばちょっと小洒落たというのもあるあるですね。きれいな店内には大きな石窯がありました。自家製のピッツァがあるはず…です。これはワインに合いそうです。
 メニューを見ると、甲州ワインは白ワイン2種類のみ…。赤ワインは外国産です。赤ワインの方がいいなぁ…でも山梨のワイン無いのかな?  と思って店員さんに軽い気持ちで「山梨の赤ワインってあったりしますか?」と聞いてみました…山梨に来たからには甲州のワイン飲みたいし…。ちょっと待ったけど、持ってきてくれました。選んでくれてたんですかね、、良かった。(´▽`) ホッ。です。チーズ盛りと、生ハム盛り、マルゲリータを食べてワインを満喫です。なんてなんて贅沢な…。まぁ旅だから、美味しいワインだから…ワインとチーズって不思議です。チーズを食べながらワインを飲むと、ワインがものすごくフルーティに感じることがあるんです。お互いの香りを引き立てるって、最近知りました。それを味わえたときは新鮮でした。




20171009_019_地ビール


 まだ? まだです。さらにお店の1階で地ビールを作ってるというビールのお店へも寄ってみました。連れがけっこうなビール好きなので、、調べてみて…ほろ酔いの勢いもあって行ってみました。
ビール1杯をちょっと飲んでみました。私は苦いのが苦手なので、フルーティな香りをほのかな酸味とメニューにあったビールを注文。連れはIPAだったでしょうか?IPAが好きなんですね。前から家でもよく飲んでます。ふぅ、、さすがにここでもう色々いっぱいです。続きを読む
[2017/10/09 19:54] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

エイリアン コヴェナント 

alien covenant


エイリアンコヴェナントを見てきました。
 エイリアンといえば、リドリー・スコット監督でしょうか。前作のプロメテウスを見たので、エイリアン・コヴェナントも。今度はタイトルに「エイリアン」がついてました。プロメテウスは、最後に ん?これは!!エイリアンかも!と想像させるシーンで終わりましたが、コヴェナントはどうやってエイリアンが生まれたのかがわかりました。でもどうやってかを書いてしまうと一言で超ネタバレになってしまうので、、、プロメテウスで登場した、アンドロイドであるデイヴィッドが今回は核になる人物です


 感想は…素直に面白かったです。デイヴィッドはとある計画をし、それを行います。宇宙船コヴェナント号の乗組員が来たことにより、コヴェナント号の乗組員は次々と襲われ、エイリアンの犠牲とされていきます。ここは、まさにエイリアンでした。ホラーな部分もあるので、ちょっと怖かったけど、それと同時にAIが自我をもってそれでどうするのか…??みたいなところもあって、そういう意味では怖いパニック的なところは少し控え目に感じたかもしれないので私には見やすかったです。
 デイヴィッド役のマイケル・ファスベンダーがやっぱり強烈に印象に残ります。スティーブ・ジョブズ役の人と同じですね。同一人物には全然みえないけど…海外映画や俳優って役によって別人に見えるから凄いです。

[2017/10/01 19:54] 音楽とか映画とか本とか | トラックバック(-) | コメント(-)

近況 

20170930_多肉



 お彼岸が過ぎたので、涼しくなってきました。近況というタイトルをつけたけど、普段通りです。
 ちょっとしたことでは、多肉植物を買ってもらったのをきっかけに自宅に緑が少し増えました。以前から増やそう、増やそうとは思っていたんです。。。(でも行動になってなかった)。
 早速週末に植木鉢と土を購入。植え替えて今は毎日めでています。多肉植物のほかに、サボテンも増えて… かわいい♪ 欲が出てきてさらに増やしたくなるけど、今はこの数をちゃんと世話して育てます。

 自分以外はというと、兄が結婚しました。新婚さんっていいですね。少しだけ憧れました。自分にはもう来ないかもなぁ。(´ー`)

 ところで…職場は相変わらずです。最近新しいジャンルの仕事の担当になりました。多少独特なスキルというか感覚が求められます。今は悩みつつ試行錯誤です。下手だなぁって思いながら…。正直、あまり自分にとって良いきっかけではなかったですが、この歳で新しいことを担当できるのは、いいことかもしれないと思います。大したことではないけど…。それなりに仕事内容は楽しくなり始めました。


20170930_棚


[2017/09/30 17:02] 思うこと | トラックバック(-) | コメント(-)

ダンケルク 

Txtd_Intl_Tsr_1sht_DNKRK_master-rev-1-432x640.jpg


ダンケルク見てきました。

クリストファー・ノーラン監督の最新作です。
ノーラン監督といえば、インセプションが記憶に残ってるかも。
今回は戦争映画で、第二次世界大戦時のフランスのダンケルクの戦いをテーマにしています。
ダンケルク海岸からドイツ軍から約30万人のフランス兵とイギリス兵を脱出させるという映画です。

感想。
いい映画でした。残虐というかグロいシーンは全くなくて。
まぁある意味プロパガンダなのかもしれませんが、

軍艦だけでなく、兵士を救出するために漁船などの民間船の船団
がダンケルクに向かって進むシーンはちょっと熱くなりました。


IMG_6171.jpg


ダンケルクはimaxで見たので映像が精細できれい。
新宿のTOHOシネマズはさらにスクリーンが大きくて、
音響も最新で見応えあります。
これは見たい!と思う映画があったら、
新宿のTOHOシネマズはおすすめかもしれません。
歌舞伎町のコマ劇場の跡地です。

IMG_6172.jpg


[2017/09/23 12:27] 音楽とか映画とか本とか | トラックバック(-) | コメント(-)

美術館をめぐる旅 栃木県 

20170815_023.jpg


夏休みやゴールデンウィークなどまとまった休みになると、
旅行などに行くことがありますね。

私も温泉や、他の地方など、旅行に出かけることがあります。

そこに行くと必ず寄ることにしているのが、
その町の美術館です。市立美術館や県立美術館
県庁所在地に行くとだいたいあります。
今回は宇都宮美術館と、栃木県立美術館です。


20170815_030.jpg


デザイン展をやっていました。
だいたいその町にゆかりのある芸術家の作品などを展示してある
ことが多いのですが、今回のデザイン展は関係ありませんでした。



20170816_036.jpg

ついでに、大谷資料館へ行ってきました。

“あるある”ですが、寒いです。気温が17度?くらいでしょうか?
非日常で、こういうところに来ると、旅行してる感じがしますね。



各地の美術館に行ったときに、
気に入った絵画の絵葉書を買って集めていたら
こんなに増えました。これはなかなか…。

IMG_6129.jpg


[2017/08/21 23:29] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

餃子のはしご、人生初! 

20170815_010.jpg


宇都宮へ餃子を食べに行ってきました。
なんで宇都宮?…目的のメインは別にあるのですが、
でもやっぱり宇都宮は餃子で町興ししてる場所ですよね。

あいにくの天気でした。
小雨が常に降っているような感じ。

こういうときに車があるといいなぁ…と思うことはありますけど、
まぁ、公共交通機関と歩きも良いです。

2件の人気有名店があるそうで、とりあえず様子を見に行ってみると
12時でもないのに、すでに待ち時間60分…。

私…そこまで食道楽ではありません。
正直餃子ごときに60分も待つ気はありません。
他にもおすすめ餃子店はたくさんあるので、他のお店に行くことにしました。



20170815_007.jpg 20170815_008.jpg

1件目。
水餃子はちょっとおすすめできない。
コスパを気にすると、ちょっと首をかしげてしまうかも。
…焼き餃子も普通です。



20170816_016.jpg

2件目。
餃子店というよりは、お蕎麦屋さんです。夜はほぼ飲み屋。
お蕎麦屋さんなので 「そば餃子」 がおすすめメニューにありました。
早速そば餃子を注文。

これは意外性があってかなり個性的な餃子でした。
具はニラがふんだんに使われていて、野菜が多めの印象。
どこがそば餃子かというと、皮です。
そばの色のグレーがかった皮で作られた餃子です。
そば餃子というこで、ネギ入りの酢醤油タレの他にワサビがついていました。

私はワサビをつけない方が好きだったので、タレのみで…

もっちりしたちょっと厚めの皮は食べ応えがあります。
中の具のニラのパンチが強いので、あまり“そば感”は感じなかったですが、
食感は小麦のソレとは違う気がしました。美味しいけど…
私は普通の焼き餃子の方が好きかも…です。



20170816_032.jpg

3件目
餃子専門店? のような雰囲気で、このお店に来る前にも何件か見かけていました。
お昼前というのと、ちょっと離れたところにある狭い店舗だということで、
たまたますいいてたので入りました。

これはかなり ベーシックな餃子!という印象です。
見た目美味しそう♪
ちょっと厚めの皮で、下の焦げ目の部分が
カリッとしてて食感がおいしい、噛むと中もジューシーです。
野菜の風味がとてもおいしい。
6個をあっという間に食べてしまいました。

私自身が野菜の風味の強めの餃子がかなり好きで
それは実家の餃子が野菜が多めで、私には食べなれた好きな味というのも
かなりあるかもしれません。

焼き上がりまで多少待ち時間が出てしまったので、
お店のおばちゃんがキュウリ漬けをサービスしてくれました。
ちょっとうれしかった(*´▽`*)



20170816_033.jpg

4件目。
3件目の直後です。
焼き餃子を2種類。野菜たっぷりのさっぱり餃子と
ニンニクたっぷりのスタミナ餃子。

皮が薄めで軽い感じだったので、野菜だとちょっとあっさりです。
それに対してスタミナ餃子はニンニクのパンチが効いていて、
私はスタミナの方が好きでした。もちろん野菜も好きです…。
たぶんニンニクの風味の強いしっかりした味の具だとこのくらい軽い皮の感じが
ちょうどいいのかも…と思いました。
直前に餃子を6個食べてきたにもかかわらず
味がしっかりしてても勢いよくパクパクと食べることができました。



20170817_009.jpg

5件目。
帰りの電車に乗る直前に食べました。
来たときは行列をしていて、あきらめましたが、
また来てみると、あいていたので…。

ネギたっぷりで味噌ダレで食べる餃子が売りのお店です。
普通の焼き餃子もありますが、来店する人のほとんどは、
この味噌ダレ餃子を食べにやってきます。

美味しいです…けど私にはちょ~っと濃いかな?という印象です。
ネギも味噌も大好きなのでおいしかったですが、ネギが苦手な人はまず無理ですね。

この餃子はビールが進む!

味がしっかりしているので、お酒向きかもしれないですね。
ちょっとした変わり種餃子でした。


餃子三昧の内容ですが、餃子以外のものもわりとガッツリ食べていたので、
始めは餃子ばっかり~!!と思ったけど冷静に考えると餃子漬けでは全然ありませんでした。

でも、これだけの短時間で複数の餃子店を訪れることはまず無いし、
これからもおそらく無いと思うので、おもしろい体験でした。楽しかった♪

続きを読む
[2017/08/20 15:12] たべもの「いろいろ」 | トラックバック(-) | コメント(-)

涼しくて半日寝てしまい、今日の徒然に更新。 

20170812_部屋


きょうは涼しかった…
お昼前まで寝てしまって…

昼食を食べてまた寝て…

日中まるまる眠りこけてしまいました。


特にすることもなく…
なんとなく1日終わってしまった。。。

最近、またプロレスの面白さを再認識していて、
firestickを使用してアプリをダウンロードすると、
「新日本プロレスワールド」で過去の試合を見たり、
アマゾンプライムで、「有田と週刊プロレスと」という番組も見て、
プロレスを楽しんでいます。

おもしろいですね。
そういえば今年のG1クライマックスは誰が優勝するのかな?
って自分の中で勝手に予想してます。書かないけど…



仕事…

まぁ、マイペースです。自分が頭の中で色々気にしすぎなので、
楽しくはないですけど…。
立ち位置がわからなくて、、、ちょっと心が泣きそうになることはあります。
まぁ、仕方ないか…続きを読む
[2017/08/11 19:16] 日記 | トラックバック(-) | コメント(-)

キーマカレー作ってみました。 

20170722_キーマカレー


お昼に野菜たっぷりのキーマカレーを作ってみました。

生姜とニンニクのみじん切りを炒め、その上に具材を炒めて、
水とワインとルウと、ちょこっとケチャップとソースを足したら
出来上がりです。

みじん切りにするのはちょっと手間ですが
煮込まないし、フライパンでできるし。
お肉はひき肉じゃなくて、刻んであるお肉を使いました。

夏は野菜が美味しいので、
野菜メインのメニューはイイです♪♪
さらに雑穀米ですよ。なんだか…なんだかです。


昨晩は、生グレプフルーツサワーを作ってもらいました。
搾りたては爽やかでとても美味しくて、、、
勢いよく飲んで1杯でそのまま潰れてしまいました。

とても疲れてたのかもしれないです。
だからきっと野菜をたくさん食べたくなったのでしょうね。

20170721_グレフルサワー






[2017/07/22 17:41] たべもの「ランチ」 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。